インコと遊ぼう
 
HOME>>飼おう!>>飼育に必要なものと注意点

飼育に必要なものと注意点

迎える前に、飼育するための準備をしましょう。一体どんなものが必要なのでしょうかといいますと今は最低限必要なものが「鳥かご」とセットになっていることも多いですね。飼育用品の紹介とあわせて、インコを飼育するうえでの注意点を見ていくのも大事です。

インコの飼育に最低限必要なもの

インコを飼育するためには、まず第一に「鳥かご」が必要ですよね!そのほかにも、様々な飼育用具があります。インコの飼育には、最低でもこれらの用具を準備してくださいね。

「鳥かご」

鳥かご

「鳥かご」は、角型、丸型、アーチ型、ハウス型とさまざまなバリエーションがあります。個人的には角型の「鳥かご」が、空間も広くておすすめですよ。デザインより、機能性を考えて住みやすく、飼い主にとっても使い勝手のいいものを選びましょう。また、種類によって、その大きさに合わせたものを選ぶことも大事です。たいていの「鳥かご」には、小型用とか中型用などというように表示されているので、わかりやすいです。また、多くの「鳥かご」には、引き出しが付いています。この引き出しは、フンやこぼれたエサなどがたまるところ。新聞紙を敷いて、毎日取り替えるようにしましょう。

止まり木

インコの飼育に欠かせないのが、止まり木です!大きさによって、止まり木のサイズも変わってきます。基本的には、はじめから「鳥かご」にセットされている止まり木を使ってください。違うものを使いたい場合は、ペットショップにも色々な止まり木があるので、見てみるといいかもしれません。

エサ入れ・水入れ

エサ入れと水入れについても、「鳥かご」にセットされているものを使いましょう。このほか、ペットショップにはフィーダーというものが売られています。これがあれば、飼い主は家を留守にするときでも、エサがちょうどいい分量ずつ出てくるという優れものです!また、このフィーダーはペットボトルで手作りすることもできます。また、水は毎日換えましょう。ちなみに、インコのエサについては別のページで紹介しているので、そちらをご覧ください。

青菜入れ

インコは小松菜などの青菜を好んで食べます。青菜入れに水を少し入れて、そこに青菜をさしておきましょう。青菜は毎日新鮮なものをあげてくださいね。ですが、種類によっては青菜をあまり食べないインコもいます。そのへんは、インコにあわせましょう。

塩土

さまざまなミネラルを補給するのに塩土は大事なものです。鳥には歯がないので、内臓にためた砂が消化を助けます。その砂の代わりになるのが、塩土なんですよ。

あると、なお良い飼育用品

次に、もしあったら余計にいい飼育用品を紹介しましょう。ここでは、3つだけ紹介しています。さらにおもちゃを入れたり、ペアで飼育する場合は巣箱を入れたりと…インコが快適に暮らせるように、必要に応じて揃えていくといいですよ。

ペットヒーター

わりと寒さに強いといっても、やっぱりデリケートな生き物です。気温差には結構敏感なんですよ。とくに季節の変わり目や夜などはヒーターをつけてあげるといいでしょう。寒さがストレスになることもあるので、気をつけてください。

キャリー

通院や普段のちょっとした移動などに、インコを入れるキャリーがあると便利ですよ。インコの大きさに合ったものを選びましょう。

デジタルスケール

体重はインコの健康チェックのための、とても重要なポイントといえます。1g単位で測定できるものがいいですね。毎日記録しておくことを、習慣にしましょう。

飼育上の注意点

飼育上の注意点

さて、飼育するうえで、どんなことに気をつければいいのでしょう?別のページで少しだけ説明していますが、インコはフンも卵も同じところから出します。メスの場合はペアでなくても、産卵してしまうことがあります。もし卵が詰まってしまったら、産卵ができないだけでなく、フンも出せなくなってしまいます。卵が詰まる原因は体調不良、日光不足、カルシウム・ビタミンの不足など…いろんなことが考えられます。元気がなくなったり、お腹が膨らんでいるようなことがあれば、受診しましょう。ペアで飼育しているなら、とくに産卵時の温度管理には注意が必要です。また、イ飼育環境の温度は大切なことです。適温は23〜30℃になります。

インコについて知ろう!

インコってどんな鳥?

インコの種類・インコ科

インコの種類・オウム科


インコを飼おう!

インコの生態

インコの病気

インコの飼育に必要なものと注意点

インコのエサ


インコと仲良くなろう!

コンパニオンバードとしてのインコ

インコは家族の一員!

このページをブックマークする
 
copyright (c) 2008 インコと遊ぼう All Rights Reserved.